プロフィール

猟奇的ちゅう

Author:猟奇的ちゅう
毎日が、興味津々の男です。
その日、感じた出来事など写真
イラストなど添えて書き記して
いきたいと思っています。


FC2カウンター


カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


本日、記念日。

4月30日は、特別な記念日。で、ハワイへ!
hawai.jpg
と、まぁ近場で“気分だけ!”
スポンサーサイト
parks_20130422163032.jpg
ハマってます!フリージアの香り。
外出時は、手首にチョンチョンと!
ゲームのカプコンが「波動拳」コンテストの1位を発表!
capkon.jpg
朝日か夕日か分からんが、光を上手く利用した臨場感ある素晴らしい画像だ。
お話変わって、「警視庁のツイッター」が評判らしい☟
keishicho.jpg
「ふむ!?なかなか楽しいコメントだ!」。
やっと、墨彩画の初日を迎えた。教室に入ると、14〜5人の生徒さんが思い思いのモチーフで描いている。
私と女性二人は、この日が初日と言う事で、まず墨一色で筆の運びを教えていただく。一通り筆を運び終わると、持って来たモチーフを描く。私は煮干し、ネギ、レモン(この二つは別の方の持ち寄り)を描いた。
まぁ!墨彩画初めてにしては、上手く描けたような!?
bokusaiga-1.jpg
先生がお手本で描いた墨一色のネギの絵☟
bokusaiga-2.jpg
サラリと描いたが、ネギの丸みや、柔らかさが一筆で表現されていて素晴らしい!筆の運びが独特である。
次回は、できるだけ墨一色で描きたいと考えている。
hadouken.jpg
???なにをやっているかと言うと、いま世界的にブームの“波動拳”の瞬間画像です。
日本の女子学生が遊びで投稿した“波動拳画像”が海外で『面白い!』『cool』と言う事で、今や米カプコンが「波動拳コンテスト」をも開催を決めたと言う事だ。
これが女子学生の“波動拳画像”だ!☟
hadouken-2.jpg
一目瞭然!我々(大半が60歳代から70過ぎの年寄り)の“波動拳”は、悲しいかな術が決まっていない。
地面すれすれに飛んでいるのが精一杯!
それに比べて女子学生の飛んでいるのは、正に“波動拳”を食らっている画像である。
残念な事に我々年寄りには。まず“波動拳”と言う物から説明しなくてはならない。また、どう飛ぶのかの「飛び方」をも説明して、やっとこれだ。
う〜む!やっぱり「年寄りの冷や水」だったか!?
それとも勇気を持ってカプコンに参加してみようかしら!?
お昼。気が向いたので「カルボナーラ」を作って一人で食べた。k-1_20130411104435.jpg
最近凝っている“塩麹”で味付けだ。とろ火で温めたフライパンに、ハムや茹で上がったパスタを入れ、溶き卵を絡めて「ハイ出来上がり!」。まぁ、それなりに美味しくいただけました。
が、何か足らない!?調べたら、溶き卵にミルク、チーズを加えていなかった。
『フム!?次回はレシピ通りに!』と反省。
朝刊のチラシに、柏のステーションモールで「北海道のお弁当」に即、反応!
カミさん、夕食用に買って来ました。
hokaido-1.jpg
★北海道・海の幸(タラバかに、いくら、うに)弁当。
★北海道・牛肉二点盛り(ローストビーフ、牛肉時雨)弁当。
taraba-2.jpg
タラバの身が太くてふっくら、ふわふわ!味も良し。ご飯も(酢飯)おいしい。
niku-3.jpg
一枚一枚のお肉は柔らかく、牛肉時雨もしっかりと味がついている。「うんまい!」。
して、二つのお弁当のお値段はと言うと・・・!?
「それをいっちゃ〜野暮というものよ!」。

墨彩画を習う!

途中で見かけた、青空のもと泳ぐ勇壮な鯉のぼり。
koinobori_20130409170025.jpg
こちらが、わが町の「生涯学習センター」の建物だ。
一回目は、仕事で来れなかった。
今回は準備万端!颯爽と窓口へ!窓口へ!!
nagareyama-1_20130409170558.jpg
係の女性 「今日は、講座の無い日ですよ。来週ですが。」
ヘッ!?
ドライブレコーダーを取付けました。
D-R.jpg
「何のために!?」
と、友人達は言います。いえね!ほんの遊び心です。
万が一事故った時の状況証拠にもなるし、何と言っても、ロシアでの隕石落下騒動では、あの落下する瞬間の映像は、ほとんどドライブレコーダーからの画像との事でした。
願わくば、特ダネの映像が撮れるのではないかと!?
ちょっと期待しています。
長男が、初給料で招待してくれたのがこのレストランだった。が、本人はとんと思い出せないでいる。
今回はこちらが招待した。息子のパートナーAちゃんの誕生日のお祝いでもある。
r-1_20130404114327.jpg
流山の鰭ケ崎にあるイタリアレストラン「シャーラ」。
瀟洒な造りの一軒家である。相変わらずの人気で次々とテーブルが埋まっていった。
sara.jpg
ランチコースを注文する。ランチコースは本日のスペシャル2,650円から、おまかせコース5,250円まである。
まずは前菜。二種類選べるので、Aちゃんは盛り合わせ。
r-i.jpg
私達は、ホタテの前菜だ。
r-h.jpg
パスタは3種のパスタから選べる。“トマト風味”のパスタを選ぶ。
r-t-s.jpg
メインは、肉料理か魚料理が選べる。ひれステーキを注文する。
r-main.jpg
最後に、デザートとコーヒー、紅茶だ。
r-d.jpg
味も良し!雰囲気も良し!Aちゃんもかわいい!素敵なランチでした。

テニスの握りは、下の写真が基本中の基本。☟
tennis-1.jpg
で、何気なく見た居合い切り」の刀の握りも同じだったことに、驚きとともに納得!
iainuki.jpg
テニス愛好者の皆さん!切れ味鋭いショットはこの握りからでっせ!

Powered by FC2 Blog