プロフィール

猟奇的ちゅう

Author:猟奇的ちゅう
毎日が、興味津々の男です。
その日、感じた出来事など写真
イラストなど添えて書き記して
いきたいと思っています。


FC2カウンター


カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


座右の銘

「やってみなければ分からない!」
yamatyan.jpg
と、言うことで誇らしげにかざす茶封筒。何と金券をゲットしたのです。「???」いえいえやましいことをした訳ではありません。詳しくは言えないのですが、二人してあることに挑戦した結果でした。が、この金券、ニンマリしたのはカミさんだったようで!まだまだ、二人の挑戦は続きます。
スポンサーサイト

マイナス20A

フッと庭先の片隅を見ると、椿の花が一輪咲いていた。
薄紅色で申しわけなさそうに咲いていたので、パチリ!
tubaki.jpg
長年、我が家で使っていた電気のアンペア数、「50A」を
「30A」に落としてもらった。
30a.jpg
「20A」落とすと、700~800円位の節約になるらしい。
今の所、ブレーカーは落ちることなく我が家を照らしてくれている。いま、マスコミで騒いでいる大口企業向けの電気料金値上げで、またまた東電の殿様商売気質の嫌らしさが露呈している。政府も批判はしているが、だからといって原発を全廃する方向でもなく、代替のエネルギー開発を率先して指導するようなこともしない。と、ぶつぶつ文句を言いながら各部屋の使っていない電気のスイッチを消している今日この頃だ。

桜咲く。

sakura.jpg
我が家の玄関に桜が咲いた。春ですな。
春は別れの(?)季節でもありますね。いえ、決して悲しい別れではないのですが。何と私の回りでは、4人もの20才代から40才代の若者が、海外赴任や転職、起業と学業へと飛び立って行きました。若いっていいやね!
振り返ってみると、自分の若い時も将来に向けての挑戦がいくつかありましたね。
20才の時、デザインの勉強のため学校へ。28才には、「ホップ、ステップ、ジャンプ!」と広告業界を渡り歩き、35才でフリーに。そう言えば当時、Tさんが『S君はフリーターなんだって!?』と聞かれて即座に訂正したこともあったな。この若い時の経験が、今でも、いろいろな場面で活かされていると自負している。さて、今年はどのようにジャンプしようか!?
久しぶりに、自由が丘へ。知人と昼食と言うことで、お目当てのレストランへ行くと、もう何組か行列であった。予約済みの客は、我々、順番待ちの客を横目にサッサと店内へ誘導されて入って行く。数分後、席に案内された。
s-a.jpg
このレストランの売りは「スペアリブ」だ。ランチセットは、2,000円と2,500円。違いは、食前酒(ビール、ワイン、ウーロン茶)が加わっているだけだ。昼間から赤ら顔も!?と言うことで2,000円コースを注文。
s-b_20120308193203.jpg
店内は、9割方女性である。昨今、女性に人気のお店はどんな店でも流行るね。と、感心、納得している内にサラダとスープが。
s-1_20120308193612.jpg
そして、やってきました「スペアリブ」。これで2人前。デカ長い方を、知人(20代)に。
s-2.jpg
フォークを入れただけで、骨から肉がホロリと取れます。肉は柔らかく、あっという間に骨だけが残りました。
そしてお次は、トマト味の「パスタ」だ。
s-22.jpg
そして、デザートのアップルパイ(アイスにブルーベリー)にコーヒーである。
s-4_20120308195913.jpg
甘いもの好きのちゅうには大満足のアップルパイでした。
その後、知人と別れ歩くこと数分。向かった先は、昔からの付き合いのケーキ屋さんへ。
r-1.jpg
Patisserie“Rikyu”のオーナーと内のカミさんは、独身時代からの友人で、結婚してからは家族ぐるみのお付き合いをしている。
r-2.jpg
店内は、清潔で(当たり前か?)明るい。知り合いと言うことと、甘い物に目がないちゅうの為、特別にカウンターでケーキとティをいただいた。ケーキは今の時期でしか味わえない“旬のケーキ”をいただく。
r-3.jpg
店内を覗いていた女性二人がお茶も出来ると思ったのか入ってきた。オーナーが丁重に断る。『悪かったな~!』。
さすがに甘い物の連ちゃんは、ちょっぴり応えました。が、ここのケーキもやはり美味かった!
 
3月3日の夕方、自宅に戻ると何と床の間に雛飾りが!
sekku_20120305102941.jpg
我が家に娘はいない。カミさん急に思い立ち『そうだ!ひな壇を飾ろう!』と。
「三月の節句は、早く飾り、四日には仕舞うのでは?」と、意地悪く問いかけると!?
カミさん曰く、「それは子供の頃の話。もう、私は良いの!」と澄まし顔。フム、納得!
sekku-2.jpg
ちなみにコンパクトな雛壇の人形たちは、博多人形である。
引き続き、前回でもご紹介いたしましたが、ちゅう制作・3Dカードのご案内。
spring3.jpg
「ちゅうさんのペーパーな毎日」のHPでダウンロード出来ます。ぜひ、トライしてみてください。
3Dカード、第三作目のご紹介です。
spring.jpg
カードを開くと、パッとお花畑で遊ぶ子供たちが現れます。子供たちも、春を迎えてうれしそう!糸電話でヒソヒソお話をしています。このカードを作りたい方は「ちゅうさんのペーパーな毎日」のHPへおこしください!ダウンロードして作ることが出来ます。

Powered by FC2 Blog