プロフィール

猟奇的ちゅう

Author:猟奇的ちゅう
毎日が、興味津々の男です。
その日、感じた出来事など写真
イラストなど添えて書き記して
いきたいと思っています。


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


春、飛翔!

20代から付き合っている友人の娘さんの個展に行った。
ai-aiga.jpg
ちゅうの個展の時に、親子連れだって見に来てくれた時は小学生だったのに。
で、肝心の作品はと言うと『なかなか良いのですよ!絵の雰囲気が!』。
と言うことで、何点か作品とギャラリーをご紹介いたします。2月29日が最終日だそうで、興味のある方はぜひギャラリーへ行ってみてください。なお、休館日は日曜日と月曜日になります。
☟こちらがギャラリーのホームページです。
アート★アイガ
ai-1.jpg
ai-4.jpg
ai-3.jpg
このほかの作品は、ぜひアート★アイガのギャラリーでご欄ください。
スポンサーサイト

色・即・絶句

tetuyaake_20120221142018.jpg
午前5時半頃の虎ノ門付近。昨夜遅くからの仕事で、結果徹夜仕事になり始発の電車に乗るべく、トボトボと歩いているのでした。若い頃は、徹夜仕事でも「捕らぬ狸」の金勘定をしながらがんばれたものですが、今は、次の日のことを考えて(丸一日グダグダ、駄目男の図!)いかに体力を消耗しないようにするかを考えてしまいます。仕事先の相手は、ほとんどが20代から30歳代。自ずと体力、気力で置いて行かれます。とまぁ、因果な商売を続けていますな。
ここで、ちょっと生き抜き。と、言うか苦笑ものの出来事を。
つい最近の仕事先でのお話。仕事の内容を理解していただくためにと用意されたのが、アダルトビデオまがい(?)の映像を、仕事が終わるまで“親切”に若い担当者がテレビで流し続けてくれた。
が、一心不乱に要求された絵を描く傍らで、テレビから悩ましい吐息が。それに反応して見ると『ムッムッム!!』。
老いたりとは言え、悲しい男の性。描いていたペンを止めて、横目で凝視!『し、仕事がはかどらん!』。
まずいことに、前日から風邪気味の状態。この環境で何気なく鼻をかんだら、ツーと冷たいものが落ちてきた。
『鼻血!』だ。これは、あ、あくまで強く鼻をかんだためで・・・
若者たちの目には『とんだエロ爺』としか見えなかったのでは・・・!?本当にいろいろな意味で疲れた一日でした。
(注)血の付いた衣服の落とし方:家庭用食器洗い用液とクレゾール液(消毒液)を半々に混ぜ、裏に布きれを当て、使い古しの歯ブラシなどで液を付けて軽く何度も擦るときれいに取れます。後は洗濯機でもう一度!
Valencyoco.jpg
今回、バレンタインデーでいただいたチョコレート。大きいパッケージは我が家の男どもにと、ご近所の奥さんからいただいたもの。リボンが付いていないのは、すでに食べ尽くしてしまった空パッケージです。2個だけだと見栄えがしないので・・・ちょっとした見栄です。
ほんで、タイトルの「ほろにが!」ですが、チョコレートをいただいた数や、チョコレートの味ではなく、最近多い仕事のキャンセルを表したものです。それも当日ギリギリの「ドタキャン!」が増えたことですな。本当に世知辛い世の中になったもので、それも昨今は平然(?)と行われている。
これも程度の低い政治家や、東電の誠意無き姿勢が世の中の仕組みを悪くしているのでは?と勘ぐりたくなる。今日も「ドタキャン!」を!それも、何と仕事先へ向かう電車の中で連絡を受け、すごすごと足取りも重く自宅に戻った次第。
「ほろにが!」のバレンタインデーとなりました。

3Dカード!

1月に、「飛び出す龍馬カード」をちゅうのHPでダウンロード出来るようにしましたが、性懲りもなく第二弾目の発表です。
「飛び出すバレンタインデーカード」
Valencard.jpg
1960年代、映画「アメリカングラフィティ」から飛び出した女の子。カードを開くと彼にプレゼントを渡そうとする純情可憐な彼女の後ろ姿が現れます。
ダウンロードは「ちゅうさんのペーパーな毎日」へどうぞ!

Powered by FC2 Blog