プロフィール

Author:猟奇的ちゅう
毎日が、興味津々の男です。
その日、感じた出来事など写真
イラストなど添えて書き記して
いきたいと思っています。


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒塗りでない資料の提出、東電に命令…保安院
toudenkuronuri.jpg
味をしめた「東電」は今後、会見でも黒塗りで、誰が誰だか分からないようにするらしい!?
スポンサーサイト

従兄弟。

ひょんな事から、約50数年ぶりに従兄弟の家に伺った。
sw-25.jpg
はしごの一番上がちゅうである。その下の女の子(もちろん今では孫もいるかわいいお婆さん?だ。)の家に伺った。
この歳でも、「○○ちゃん」、「○○坊ちゃん」と当時のまま自然と呼び合う。テレも無く呼び合えると言うのは不思議なものだ。しわの数は増えても、その当時の思い出が蘇って来る。彼女曰く、「そう言えば、○○坊ちゃんは虫が嫌いで皆から良くいたずらされて、キャーキャー泣いて逃げていたね!」と余計な事を思い出して言う。この写真の悪童達は、ちゅうの騒ぐのを面白がって、虫を掴んでは追いかけたものだった。そんな懐かしい、ちゅうにとっては苦い思い出話から、今年か来年にはぜひ、“従兄弟会”を催したいねと言う話に進展した。集まれば総勢20数人になる。
もちろん、従兄弟の男の中では一番若いちゅうが幹事となって企画を立てなければいけない。さて、集まる事が出来るかな!?

ウェブカメラ

先月、仕事の絡みがあって早速に取付けたウェブカメラ。
残念な事にマイクはいまだセットしていない。
wabcamera.gif
勢いで買ってはみたが、冷静になってハタと考えた。今の所、仕事で使うとしたら1社のみ。それも2~3度、メールでやり取りすれば事は済む。それに、画面でお互い確認し合う程の仲でも無し!?事前にウェブカメラをテストしてみたが、ライティングは部屋の灯りだけなので、自分の映像がすこぶる気持ち悪いのだ。
skype.jpg

やめた!カメラは止めだ!

一度は行ってみたいと思っていたラーメン屋さん。豚骨背脂ラーメンの「めん吉」。やっと念願かなって(?)食べに行きました。
menkiti.jpg
陸橋と交差点の角にあるのと、開店が午後6時からと言う条件なので、今まで行く機会がなかった。
7時過ぎに行くと、もう店の前には10数人もの行列である。が、回転が早いのですぐに店内へと誘導された。
店内は14~5人が座れるカウンターのみである。
私が注文したのは「豚骨背脂チャーシューメン」。麺の量が、“普通・中・大盛”とあるが値段は嬉しい事に同じだ。
私は、“中”を頼んだ。隣の若者は常連らしく、「大盛り、麺は固め、味は少し薄めに、背脂は少なめに!」と細かく注文していた。
tonkotumenkiti.jpg
見た目よりスープの味もさっぱりとしている。麺も程よい固さだ。チャーシューも柔らかい。
久しぶりに、また来ても良い店だなと満足して帰った。

隠れ家

夕方遅めのジョギングを!暗くなっていたので住宅街に入る道を一本間違えてしまった。フッと見上げると夜空にホンワリと映し出された看板が。「てんぷら うなぎの○○」と表示されている。誘い込まれるように進んでみると、ぽつんと住宅街のそれも坂の途中にそのお店の灯りが見えた。
kakureya.jpg
のれんが無ければ、大きな邸宅にしか見えない。灯りの店の中には、客のいるのもぼんやりと見えた。これは凄い!40年近く近所にいたのに、こんな“隠れ家”的なお店は知らなんだ。もう、興奮状態だ。子供の頃、廃屋や洞穴を見つけてわくわくドキドキ興奮したのと似ている。我が家に戻り、早速カミさんにご注進!・・・が!?
「知ってるわよ。昔、そのお店に入った事あるわ。店の雰囲気? 普通よ! 料理の味? 覚えていない!」と。
あ~っ!男の夢が・・・!男のロマンが・・・!

生ゴミの日。

問題です。
下の写真のゴミ袋(小枝や葉っぱ)は「可燃物」、「不燃物」、「危険物」の日の、どの日に出したら良いでしょう?
gomi.gif
答えは何と、「危険物の日」が回収日となりました。
うっかりして、いつものように「可燃物」の日にゴミ置き場に出した所、回収車はこのゴミ一つ残して立ち去ったのです。
原因は、東電福島原発の事故による「ホットスポット」(放射能セシウムが検出)の地域になってしまったからなのです。
何となく嫌~な気分になっている時に、またまた東電関係の記事を発見!?
「東電、毎月上がる電気料金 そのうえ「来春15%増」の真実味」
あきれて読んでいたら、またまた、あきれかえる記事を発見!
「料金原価、過大に見積もり=東電の値上げけん制―第三者調査委」
“火事場泥棒”より立ちが悪いね!?「経営・財務調査委員会」の皆さん、応援しますから頑張ってね!

9月のイラスト

ちゅうが描いた9月のカレンダーイラストです。
         9sep.gif
夜空に白く輝いているのは、「天の川」。
「天の川の」正体は?“ウィキペディア”で調べてみました。
天文学の進展とともに、「天の川」ないし「Milky Way」の実体は膨大な数の恒星の集団であると次第に理解されるようになった。
現在では、我々の地球を含む太陽系は、数ある銀河のひとつ(=「天の川銀河」)の中に位置しており、我々はこの銀河を内側から見ているために天の川が天球上の帯として見える、と解説される。
天の川銀河の中心はいて座の方向にある。なお、天の川のあちこちに中州のように暗い部分があるのは、星がないのではなく、暗黒星雲があって、その向こうの星を隠しているためである。

とまあ、天文学の解説とは別に、鈴虫の奏でる音色を耳にしながら、夜空を眺めて想いを馳せるのも一向かと!?

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。