プロフィール

猟奇的ちゅう

Author:猟奇的ちゅう
毎日が、興味津々の男です。
その日、感じた出来事など写真
イラストなど添えて書き記して
いきたいと思っています。


FC2カウンター


カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「出口の見えない」と言うよりも「出口が分からない」と思われる管首相。
自分の能力では解決出来ないので、数えきれない程の識者会議を設けたは良いが、今や自分がどの会議に出向いたら良いのかも分からない状況かも!?国内では、管降ろしが吹き荒れ!海外では指導者としての能力に疑問視されている。
そんなニュースにうんざりの皆さんへちょっと息抜き。
  <問題>八方ふさがり!四面楚歌の管首相を探せ!
         kan1.jpg
このイラストの中に、本物の管首相が一人います。
ヒントは、おでこのほくろ!答えは下段のイラストに!
「管の絵も見るのもうんざりだ!」と言うあなた!そう言わずに遊んでください。
それにしても、管降ろしの急先鋒、小沢や鳩山、西岡そして自民党の面々にはうんざり!
この大変な時期にこの体たらく。
こんなくだらない事やっている状況ではないだろうと国民はあきれて見ているのに・・・!?
この先生方の程度の低さにはあきれるよりも本当に腹が立ちます。
上記の問題の答えは☟
まっ!当たってもうれしくはないでしょうが・・・!?
           
         kan2.jpg

スポンサーサイト
5月24日の夕、永田町の某会館で民主党議員の「合同誕生日会」が開かれたと言う記事が載っていました。
被災地の支援も兼ねて(?)とのことですが、なぜ「誕生会」を。
改めて政治家の無神経さ、鈍感さに、我々良識ある国民には、とても理解し難いと言う出来事でした。
        otanjyoubikai.jpg
ちなみに、このような政治家を
「醜悪ガエルの面に小便」
または
「馬鹿の耳に念仏」
と揶揄される事が多々あります。
          teireberu.jpg
ganba.jpg

東電の無計画停電(地域別時間差停電)の実施から2ヶ月も経とうか!?その間に「節電」に目覚めた我が家では、いろいろ節電に努めた。めったに使わない電気器具のコンセントは抜いておく。家人のいない場所の電気や換気扇なども消す。トイレの便座などのスイッチも使用するときだけ入れる。玄関灯も必要最小限に点ける。などなど!
その結果、今月の電気料金が5~6,000円程、下がった。
しかし、まだ一ヶ月だけなので「節電」の効果のほどは分からない。
さらなる「節電」の為に神田は神保町のキャンプ用品専門店で購入した物がこれだ!
logos1.jpg
キャンプ用品で有名な「LOGOS」のランタンだ。このランタンの優秀な点は三通りの充電式にある。
(1)手回し3分で60分の点灯。(2)ACアダプターによる5~6時間の充電で3時間連続の点灯。(3)車のシガーソケットに差し込んでの充電。これはすばらしいと買い込んだ。3,999円也!
早速手回し3分!「点いた!点いた!」
居間の明るい所で点けたのでどれほどの明るさか分からない。居間の電気を消して見ると・・・!?
logos2.jpg
その日、帰宅した息子に「夜、部屋にいるときは節電のためこのランタンを使うように!」と押し付けた。
何とも・・・
        inpeitouden.gif
端午の節句の日、ポルトガルから里帰りした友人とカミさん、三人で亀戸天神の「藤祭り」を見に行く。
tenjin1.jpg
fujinohana.jpg
境内の太鼓橋を渡る。すぐ近くにスカイツリーを望む事が出来る。それにしても、すごい人、人である。
tenjin2.jpg
最終日の前日、本堂に通じる参道もすごいにぎわいだ。「出世鯉」の立て看板の前でハッピを着たお兄さん達が「ガンバレ!ガンバレ!」と手拍子とかけ声をかけている。何事かと覗いてみると、鯉の稚魚を流し素麺のごとく池に放していた。子供の成長を願う儀式だった。
tenjinsky.jpg
sarumawasi.jpg
新旧入り交じった景色を見ながら境内を見て回ると、人集りが。昔懐かしい猿回しだ。ひとしきり見てから亀戸天神を後にする。猿回しのお姐さん曰く、「ご祝儀は、まぁ~るい音のなるものよりも、薄くて軽い四角いお札が良いと○○ちゃんが申しております」。え~い!持って行け!と言う事で鼻息も荒く大枚一枚を!(1,000円だけどね!)かごの中へ!お札を渡すとおさるさんのブロマイド一枚くれた。その後、歩いて7~8分の所に七福神の「布袋様」を祀ってあるお寺へと向かう。「いました!いました!」。布袋さんが温かく迎えてくれました。
hoteisama.jpg
すぐ近くに同じく七福神「福禄寿」を祀ってある神社があると言う事で向かった。
fukurokujyu.jpg
shitifukujin.jpg
本堂の裏庭には、七福神の石像が雑草の中に寂しく埋もれていた。ふと見ると、石塀や建物のあちらこちらに「地震により倒壊の恐れあり!」の張り紙が。後に続く文章が「~当神社では何があっても責任を負いかねます。」と続いている。早々と退散する事にした。神社の裏にある橋のたもとでスカイツリーをバックにお上りさんよろしく記念写真を。
ykst.jpg
「侘び、寂び」を知る齢になってしまったと実感した一日でした。フーッ!



5月のイラスト

5may.jpg
画像は、今年のカレンダーに採用された5月の風景イラストです。タイトルは「二人だけの展望台」。
ちゅうの作品として本業のHPにも1月から掲載しています。本業のHPでは、近々訪問していただいた数字が3の並びになります。運良く3の並びにビンゴの方、ちゅうまでご報告を!出来ますればビンゴの画像を添えてください。何か良い事あるかも!?ですよ!
ちゅうのHP「ちゅうさんのペーパーな毎日」にどうぞ!

ホッとした時間。

ひょんな事から東京は板橋へ。そこは旧中山道は板橋宿のある所でした。
itabasijyuku.jpg
加賀町と言う町名があるが、これは加賀百万石の下屋敷の名残なそうな。
古くからある重厚な佇まいの銭湯が。
itabasisento2.jpg
itabasisentou1.jpg
しかし、自転車や自動販売機がちょっと無粋ですな。
お話変わりまして、手土産をとウィンドウを覗いていたら出来上がったばかりの「オムレツ」が!?
そんな事はないか。甘~い「オムレツケーキ」でした。
1個、500円。手土産にはしませんでしたがね。
omuretukeki.jpg

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。