プロフィール

猟奇的ちゅう

Author:猟奇的ちゅう
毎日が、興味津々の男です。
その日、感じた出来事など写真
イラストなど添えて書き記して
いきたいと思っています。


FC2カウンター


カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カミさんと、映画を見に行った。竹野内豊 主演「太平洋の奇跡」だ。これは第二次世界大戦の終戦間近のサイパン島でアメリカ軍を大いに苦しめた“大場 栄 大尉”の512日の戦いを史実に基づいて描いたものだ。
t-1.jpg
映画の内容は、前述の「太平洋の奇跡」をクリックすると詳しく載っているので省く。しかし、この“大場大尉”と言う人物が戦後どうなったかを知りたくて調べてみると・・・載ってました!
大場栄 大日本帝国陸軍大尉下の写真は投降後の1945年12月撮影と記録にある。
oba.jpg
映画の後半部分に投降シーンがある。(これが当時の日本人気質。軍人気質を如実に表現しているネ。)
投降の証として軍刀をアメリカの司令官に差し出す場面があるが調べてみると、ありました!当時の実際の写真が。
oba-2.jpg
戦闘シーンでは、爆弾が破裂する音や、機関銃の空気を裂くような音が映画とは言えリアルで、途中見ていて感じた事は『これで死なないのは奇跡だ!?』と思った。この史実に基づいた映画の救いは、生き残った民間人と47人の兵士が投降し、また無事日本に戻れたと言う事実に安堵したものだ。
そこで夕飯は、北柏にある韓国料理“カムジャタン”の専門店に行く。どうせならビールの一杯でもと、カミさんに訴えたが「知らない道を、ましてや夜の運転は嫌だ!」とすげ無く拒否され、泣く泣くビールは我慢。水でのどを潤した。
k-1_20110227230600.jpg
カムジャタンとチヂミ(韓国の標準語ではプッチムゲ(부침개)またはジョン(전)と言う。)を注文!キムチやカクテキはお代わり自由だ。締めは、一膳のご飯とは別におじやセットを注文。「くっ!食い過ぎた!」。
k-2_20110227230856.jpg
が、韓国料理を食べ歩き、また韓国料理教室にも通っている韓国通(?)のカミさん曰く「それほどのものではなかった!」と辛口批評。
お腹いっぱい!いっぱいのちゅうは右から左へとただ聞き流すだけで精一杯!『ぐっ!苦”じい!』

スポンサーサイト
数日前の、東京新聞に江戸の有名浮世絵師、「春川 国芳」作の隅田川を望む浮世絵に、“東京スカイツリー”とそっくりな塔が描かれていると言う記事と、浮世絵が紹介されていた。
ukiyoe.jpg
ほんと!?どう見てもスカイツリーである。恐れ入った事に、傍らには現在建設途中のビルと同じらしきものまで描かれていると言う。が、この浮世絵師の作品には、奇想天外なものも多く見ることが出来る。有名なものではこちら☟
hitogatakao.jpg
ご覧のように、顔や手の作りが裸の男達で表現されている。なかなか、洒落っ気たっぷりのご仁と見受けられる。
はてさて、この絵師はあの隅田川のほとりに見える塔を、どうして描いたのだろうか?いたずら心で後世の人間達を困らせる(?)為に描いたのだろうか?それとも楽しませるため?
ちゅうにとっては、また楽しい空想を広げるニュースとなった。
今日のウオーキングは気分を変えて南方向へ!小学校裏の林に入ると、小学生らしき女の子二人が。
m-hayasi.jpg
女の子二人「こんにちわ!」と、大きな声でちゅうに挨拶してくれた。
ちゅう「オ~ッ!○○小かい?」と、返事を返すと。
女の子二人「そうですけど、卒業です!」と。
ちゅう「じゃあ、○○中だ!」。
女の子二人「エヘッ!」と笑った。
と、言うような他愛無い会話がおじさんにはうれしかった。
reitakug.jpg
まだ、所々雪が残っているR大学経営のショートゴルフ場の横を通る。
panya.jpg
以前は良く買いに行ったパン屋さん「ゾップ」。
有名になって、行列を作る程になったので最近は敬遠している。伝説的な噂では、関西からもこのパンを買い求めて来るとの事だが「ホンマかいな?」。
と、横目に見ながら通り過ぎる。栗が沢公園まで行こうと思ったが、目的の歩数まで僅かになったのでUターン!
帰りの途中、ちょっと気になったお店が!?
nekkoyasan.jpg
何と言ってよいか!?木の根っこ部分に手を入れて展示販売しているお店を発見。物珍しいので写真を撮っていたら、店のオーナーが背後から近づいてきた。話をすると趣味が高じて2年前にお店を開いたとか。店内の芸術品(?)も見せてもらったが、売れているかどうかは聞けなかった。
と、なんだかんだ!で本日も9,000歩をクリアだい!


子供達が小さい頃、習い事にピアノをさせた。これはカミさんの強い希望であったためだ。訳を聞くと、自分の幼い頃ピアノを習いたかったが、家庭の事情もあり泣く泣くあきらめたと言う。それを我が子に託したと言う訳だ。
が、子供達も中学、高校と進むと興味は別なものになっていった。今ではただの置物、飾り物である。
当のカミさんも何時しか別な忙しさで、鍵盤に触れる事も無くなった。しかし毎年、調律だけはお願いしている。
当日、カミさんが風邪で寝込んだので、ちゅうが初めて調律に立ち会う事になった。
yamaha.jpg
p1.jpg
あまりの物珍しさに、調律師さんの周りをうろうろ!キョロキョロ!写真を撮り続けた。また、素人の強みでいろいろな質問をしたが調律師のKさん、手を休めず懇切丁寧に教えてくれた。
1時間半の調律も無事終わり、二人仲良くコーヒーブレイク。ここでもいろいろ質問!
Kさん曰く、ピアノの状態も良いので後10数年は大きな部品交換も無く弾く事が出来ると言う、ありがたいお言葉をいただいた。でも、このまま飾り物状態が続くのか?
フム!?ちゅうがピアノに挑戦しようか?と、頭をよぎったが・・・ウ~ムどうだろうか!?



9,000歩の散策。

昨日は久しぶりの大雪だった。と言っても雪国の人が見たら鼻で笑う程の2~3センチ積もっただけですが。
今日もウォーキングをしました。
松ヶ丘をぐるりと回り、前ヶ崎に向かう。途中、墓地の売り出しののぼりを見て寄り道だ。
霊園管理事務所の社員が怪訝そうに見ているのを無視。墓石のデザインを眺めながら足早に出口に向かう。お墓に刻まれている銘も昔とえらく様変わりしたようだ。
「ありがとう」「絆」「夢」「無」「愛」「永遠」など、他にもいろいろあったが、「南無阿弥陀仏」の銘はもう時代遅れなのかね。
次に向かったのが、前ヶ崎城跡。のぼっては見たが、な~んもない。が、一応紹介だけでもしておきましょう。
maegasakijyouato.jpg
関心のある方は「前ヶ崎城址公園」をクリック!
おーっ!もうここで4,000歩だ。後半に期待が持てるぞ!って何の期待やら!と一人突っ込みか!?
またまた、北小金にある小さな「東雷神社」に立ち寄る。
touraijinjya.jpg
由緒ありそうな神社なので調べてはみたが、詳しく紹介されていなかった。残念無念!?と足早に前ヶ崎団地へと進む。ここは、テニス仲間のMさんの縄張りだ。小さな公園の横に、最近新装オープンした自治会館があった。まるでリゾート地の別荘のような造りである。町内の自治会館もおしゃれなものになったものだと感心しながら通り過ぎる。
maegasaki.jpg
我が家にたどり着き、歩数計を見ると9,000歩を軽く越えていた。新記録である。

6,000歩の発見!

post_20110210222446.jpg
ウオーキングを始めて三日目。通り道の玄関先にあったカエルの郵便受け。配達する郵便屋さんもこれなら楽しいだろうね!と1,000歩!
bassai.jpg
丸裸になった大木の途中から二本の木が天高くそびえ立っている。ここの持ち主さんは何のつもりで剪定したのかしら?と2,000歩!
noudou.jpg
農道なのか、遊歩道なのか分からん一本道。ジョギングする人、犬の散歩をする人を横目で見ながら、4,000歩!
本日は、1時間以上歩いた。2歩で1秒、途中の一休みパチりの僅かな時間を引いても7,200歩以上歩いた事になる。
フム!?明日は、歩数計を買いに歩いてみよう!

6,000歩!?

一週間に最低5日、6,000歩を目標に歩くと(あくまでも歩く!)体脂肪燃焼効果抜群とうわさのワコール男性用スパッツのCMを見た。早速、購入する。こういうのにすぐ飛びつくちゅうを笑うものは笑え!
wacol.jpg
一日、6,000歩。昨日、郵便物を出すついでにショーツをはいて「いざ!出動!」。
目的地まで、歩数を数えながら歩いた。2,100歩。単純な往復では、4,200歩だ。これでは目標の数値に届かない。
復路は遠回りして帰る事にした。途中の消防署では、レスキューの訓練をしていた。ちょっと一休みして見学だ。
何とクレーン車にぶら下がっての訓練だ。下では、教官らしき隊員が叱咤激励の怒鳴り声が。
shyoubou.jpg
後ろのいくつかの青い鉄骨も、諸々の訓練のものらしい。
パチリ!一枚写真を撮ってすぐに退散だ。が、歩いていると何かしら面白いものを発見する。キョロキョロ見まわしながら我が家へと歩く。要した時間は約50分。果たして目標の6,000歩には・・・!?
う~~~ぅっ!今朝起きたら、筋肉痛だ!でも、後五日は頑張らないと!と、いま自分に暗示を掛けている。

ため息が!?

ネオン輝く(今はLED?)通りを眺めているとかわいい子が!季節外れのショートパンツに網タイツ。
まっ!これは今流行か!?と、ちゅうおじさん納得しながら眺めていたが・・・!
何とやおら口元に持って行ったのがタバコだい!
h1_20110206235637.jpg
まっ、これも最近の若い娘の“アクセサリー”のアイテムとして致し方ないか!?でも、歩きながらのくわえ煙草はマイナス点だなと厳しく採点だ。
『健康にも注意してね!』と、ぼんやり見ていたら、その娘は地下道に入るエスカレーターへ。
なっ何とそこであり得ない行動をちゅうおじさんは見ちゃったのだ!
suigara.jpg
そのかわいい娘、吸っていた煙草をもみ消し、エスカレーター脇の防護柵の上にポイと投げ捨てた。
その一部始終を見ていたちゅうおじさん、口あんぐり!頭(こうべ)ガックリ!
良い娘は真似しないでと願う一瞬の出来事でした。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。