プロフィール

猟奇的ちゅう

Author:猟奇的ちゅう
毎日が、興味津々の男です。
その日、感じた出来事など写真
イラストなど添えて書き記して
いきたいと思っています。


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験!

生まれて初めて。いや!持って初めての体験でした。携帯にメールの着信音が。
meiwaku.jpg
開いてみると、その文面は「○○サイトです。あなたの~が未納になってます。このままですと法的手段に訴える事になります。」とある。なんじゃい!これは???な~んも心当たりがないので、とりあえず110番をして相談すると係りの人も「私にも来た事ありますよ。ほっといた方が良いですよ!」と親切?に教えてくれた。携帯会社にも電話して問い合わせてみる。係の女の子「多いんですよね!最近。無視するのが一番です。後はメール着信拒否設定してください。」と、慣れた口調で説明された。
友人に話をすると「今頃、体験するなんてめずらしい!でも、また番号変えてくるよ!」と、おどかされた。これって、日本だけ!?外国にはこういう事ってないのかしら?詳しい方教えて。
スポンサーサイト
ちゅうのお仕事と”来年”の話で恐縮ですが、採用されたキャラクターのご報告です。
先ずは、”来年”催される告知ポスターをご覧下さい。↓
          post09.jpg
何と約一年後、2009年10月開催の告知ポスターです。それも一般の方がこのポスターを目にするのは難しい、大変希少価値?のあるポスターなのです。
左下隅の「地球から飛び出すカエル」のキャラクターがそれ。ちゅうが描き十数点提出したものから採用されたものです。まだ、ポスターの片隅ではありますが、キャラクターの活躍次第ではヒーローとして表舞台に出る可能性もありかも!?
よく見えないと言う方はこちらをご覧下さい。↓
    kaeru.jpg
”きもかわいい”キャラクターでしょう?でも、お披露目もまだなので名前も付いていません。
ちゅうも、陰ながら活躍する事を『捕らぬ狸の皮算用』をしながら楽しみにしておる次第です。
興味のある方は、「2009日本国際包装機械展」のサイトをご覧下さい。また、ちゅうの本業のHP「ちゅうさんのペーパーな毎日」もぜひご覧下さい。
今日の様に雨模様で暇な時、「google」の航空写真(地図)を開いて探索する。
これが、面白い!ちゅうの実家を調べたら店名入りで発見!感動ものです。
         koukusyasin.jpg
赤丸が、ちゅうの実家です。早速、悪のりでS姐さまや、K姐さまのお家も調べると見えた見えた!
S姐さまの航空写真には、車まではっきりと。K姐さまの住宅には、社名まで載っている!
しかし、実害も!?ちゅうのお友達のK女史のお宅も写っていたが、これは同じサイトで『ストリートビュー」にすると、道路幅6mで付近の街角写真がばっちり見えるのだ。
K女史のお宅では、干してあるカラフルな布団まで見える。
さすがに当事者はよい気持ちがしないよね。そのような勝手に写真で紹介を、朝日新聞が2ヶ月前に問題記事を掲載した。当のgoogleは、「削除の依頼をご本人から依頼があった場合は、写真を削除いたします」と言う見解を発表している。
気になる方、一度お確かめになられたらいかがでしょうか。
早速、仕事の打ち合わせがてら、神保町による。お目当てのサポーターを試着してみると、ネットで注文しようとしたサイズでは大きすぎると言うことが分った。Sサイズを、『太もも用』2個、ついでに『ふくらはぎ用』も2個、勢いで買ってしまった。これを全て装着すると、まるで機動隊のような、新種のターミネーター!?
で、問題の太ももに早速装着して、仕事先の汐留へ向かった。汐留に着き、何気なく見上げたビルの美しさにパチリ!
shiodome.jpg
最近のビルは、デザインも色も洗練されていますね。造形美の美しさに見ほれていながらも、仕事先へと急ぐ。
これからが本題!
家に帰ってから、あまりにも太ももがかゆいのでサポーターを外して見ると、所々、真っ赤にかぶれている。思い出した!ちゅうは装着もの、粘着ものに弱いのを!こう見えても肌が弱いのだ。
そして、またまた発見!かぶれている箇所を調べていたら、膝の裏側に赤紫色がくっきり!これが、日曜にやってしまった肉離れの結果だ。やはり、筋肉の一部が切れて内出血を起こしたのだ。
早速、W先生に電話で確認すると
「そうですね。切れてますね。養生を!お渡ししたサポーターを付けた方が良いですよ」と。
でも、ちゅうの太ももは・・・!?
踏んだり蹴ったりの、ここ五日間の顛末でした。
悪い事は重なるもので、日曜にテニスのプレー中『ピシッ!』と、鈍い音がして太ももの裏に激痛が走った。軽い肉離れだ。その日はただひたすらアイシングをする。
「う~っ!まずい!」。来週はテニスの公式試合だ。翌日、すぐにS医院に行き治療を受けた。
そして、少しでも痛みと試合までには動ける様に、W先生お勧めのサポーターを購入したが・・・!
    s-1.jpg
どちらかと言うと、患部を二重にも三重にもがっちりと押さえつけるための医療用のサポーターで動きがとれない。慌てて、ネットで「サポーター」を調べてみると良さげなものが・・・これだ!
    spor-1.jpg
このサポーターは、太ももの筋肉の動きを補助してくれる優れものらしい。早速、値段の一番安いショップにメールをするが、11月中旬まで入荷しないとの事だ。他をあたっても同じような返事である。無いものは余計に手に入れたくなるのが人情やね。結局、廻り回って神田の直営店へ電話する。直営店だけに在庫はあったが、表示値段で購入する事に。
明日手にはいるが、しかし、この優れもののサポーターを付けて激しいプレーができるか、どうかは後2日ほど足の状態を見ないと分らない。
チームにも迷惑はかけられないし、今はジッと我慢、我慢!後は神頼み!?
今朝からカミさんは、お勉強会に出かけている。昼食を一人で食べる。冷蔵庫の中を漁ると2日前のカレーが残っていた。他のおかずと一緒に食べようとしたが気になり、カミさんにメールを打つ!メールの返事が来ないのでカレーを電子レンジで温め、テーブルに並べる。いくら待ってもカミさんからメールの返事が来ない。「問題なし!」と、他のおかずと一緒にカレーも食べる。
食べた直後に『カレーは食べない方が良いよ!』のメールが・・・後の祭り!
気を取り直し、3週間前に送って来た甘栗を3個テレビを見ながら食べる。
「うん・・・!???」
4個目を食べようとして、ふと剥いた栗を見ると・・・
「ヒェ~イ」白~カビが後の祭り!思わず裏面を見ると『中国産』
『お腹が痛くなるとしたら今晩ね!』と、いたく冷静でつれないカミさんのお言葉。
写真は秋の夜長に何を思うか、ちゅうの横顔だす。
「メールの返事が遅いんだよ!」とMacに八つ当たり!?
でも、携帯メールだからMacには何の罪もありゃしません!
情けなや!!何事もおきません様にと祈るばかりでございます。
    akifukashi.jpg

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。