プロフィール

猟奇的ちゅう

Author:猟奇的ちゅう
毎日が、興味津々の男です。
その日、感じた出来事など写真
イラストなど添えて書き記して
いきたいと思っています。


FC2カウンター


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


円安の影響で!?

ロンドンに本店のある「アロマオイル」専門店。
たまたま、知り合いがロンドンに2ヶ月滞在すると言うことで、アロマオイルの購入を頼んだ。
結果、“円安”のため、ロンドンで購入するよりも日本で購入した方が1,000円も安いよ!とメールが。
早速、インターネットで3箱購入。何と希望でギフト用のパッケージにもしてくれる。
これで当分フリージアの香りを楽しめます。
         aroma.gif
スポンサーサイト
新聞折り込みみチラシを何枚か見ていたら、魅力的なアルバイト広告が載っていた。が、そのバイトの内容の文章に違和感を覚えた。
marumarusyouhou.jpg
それこそ、危険な臭いがプンプンと漂うのですよ。
早速、Googlで社名やその他のキーワードを入れ、検索してみた。
すると!
「悪徳」「インチキ」「危険」「だまされるな!」「ぼったくり!」「○○円請求された!」などなどのオンパレード。
善良な皆さん“おいしい話”には念には念を入れてネットなどで調べた方が良いですよ!
子供達が小さい頃、習い事にピアノをさせた。これはカミさんの強い希望であったためだ。訳を聞くと、自分の幼い頃ピアノを習いたかったが、家庭の事情もあり泣く泣くあきらめたと言う。それを我が子に託したと言う訳だ。
が、子供達も中学、高校と進むと興味は別なものになっていった。今ではただの置物、飾り物である。
当のカミさんも何時しか別な忙しさで、鍵盤に触れる事も無くなった。しかし毎年、調律だけはお願いしている。
当日、カミさんが風邪で寝込んだので、ちゅうが初めて調律に立ち会う事になった。
yamaha.jpg
p1.jpg
あまりの物珍しさに、調律師さんの周りをうろうろ!キョロキョロ!写真を撮り続けた。また、素人の強みでいろいろな質問をしたが調律師のKさん、手を休めず懇切丁寧に教えてくれた。
1時間半の調律も無事終わり、二人仲良くコーヒーブレイク。ここでもいろいろ質問!
Kさん曰く、ピアノの状態も良いので後10数年は大きな部品交換も無く弾く事が出来ると言う、ありがたいお言葉をいただいた。でも、このまま飾り物状態が続くのか?
フム!?ちゅうがピアノに挑戦しようか?と、頭をよぎったが・・・ウ~ムどうだろうか!?




Powered by FC2 Blog